【北陸遠征せどり旅】金沢の観光地の兼六園と金沢城公園へ!

まもる
こんにちわ。まもるです。

以前、北陸に観光に行ってきました。

今回は、その前編。

福井県と金沢県。

もちろん仕入れもやってきましたよ~。

北陸遠征せどり旅

北陸の観光地は

「そうだ!北陸へ行こう!」

そう思いたって、調べましたのは、観光地w

やっぱりかw

遠征には観光は外せません。

「北陸 観光地」

「金沢 観光地」

「福井 観光地」

パソコンで、いくつかキーワードを検索。

そして北陸のガイドブックを購入。

金沢の兼六園と、金沢城公園、近江町市場が行きたいリストに。

それをめがけて、せどり旅ルートを組みました。

せどり旅ルート

1日目

福井県で仕入れ。

そのまま夜のうちに、金沢まで行って宿泊。

2日目

兼六園・金沢城公園・近江町市場観光

仕入れ

3日目

富山県で仕入れからの帰宅。

ふむふむ。

こんな感じかな~。

せどり旅を楽しむコツは、ある程度ルートを前もって決める事。

そして行った後に、ブログに書く事。

そうする事で旅を3倍楽しめます(*^▽^*)

福井県

当日。

もっと早く起きる予定がずれ込んで遅めのスタート。

福井県に到着したら、もうお昼すぎ。

お腹が空いたんで、早速ごはん。

福井県だと海鮮ものが美味しいかな~っと。

関西では見かけない回転ずし屋さんに。

なかなかうまいね~。

絶品だったのは、無料の海老汁。

濃厚な海老の汁がうまぁ!2杯もおかわりしましたw

ふぅ~。満腹、満腹。

腹ごしらえがすんで、早速ブックオフへ。

知らない店舗は、ワクワクしますね~。

その後も、どんどん福井のブックオフを周ります。

そういえば、なんともめずらしい光景を目の当たりにしました。

なんと、はしごがあるじゃ、あ~りませんか!

こりゃ珍しい。初めて見ました。

何これ珍百景に投稿するかなw

そんなこんなでブックオフをめぐり、夜遅くまで周ったところで、一気に金沢まで走行。

金沢の観光地 兼六園

兼六園

金沢の兼六園のすぐ近くのホテルで、朝を迎えた僕らは、ホテルで自転車を貸りて行こうと思ってた矢先。

ホテルマン「あいにく昼から雨ですが。。。」

なぬ?

丈夫大丈夫、気にするない、行くぞ!

と思ってホテルを出た直後に雨が降り出すという始末。

(ふむ~。どうしたものか。)

まあ雨といっても小雨なので、結局、兼六園近くの駐車場まで車で行って、傘をさしながら歩こうか、という流れに。

この決断が功を奏したのか、次第に、雨はやみ、やがてお日様も顔をのぞかせます。

兼六園と金沢城公園は、すぐお隣。

まずは兼六園へ。

入場窓口付近には、多くの外国人観光客。

でも、雨が降ってたから少しは少なめなのかな。

結構広い、兼六園。

歩き出すと、そこには「和」の世界が広がってます。

これぞ、日本の三大庭園!

まるでジグソーパズルのような景色。

苔の緑色が心を落ち着かせます。

少し高台から見下ろした池。

ところどころに流れるせせらぎ。

金沢城公園

金沢城公園

兼六園を出てものの数分しない間に、金沢城公園へ到着。

真っ白なお城と青々とした芝生がとってもきれいです。

ここもかなり広くて、公園があり、かけっこをしてる小学生たちがいました。

地元の運動会?なのかな。

遠足にきてた小学生の子たちもいましたね。

子供のにぎやかな声は、場を明るくするパワーがありますね。

玉泉院丸庭園

金沢城公園を歩いていくと、きれいな庭園が。

スタバでMacという言葉がありますが、僕は、こういう庭園で抹茶を飲みながら、ブログを書きたいな~、なんて。

金沢堪能してます♪

お次は、金沢の近江町市場からです。

では、また後編で。

ではでは(^^)/


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です