【2020年本せどり】8月の振り返りと9月の目標!

まもる
こんにちは。まもるです。

早いもので、もう9月になりました。

さて、8月は、どうだったのか?

8月を振り返りながら、9月の目標を立てたいと思います。

2020年の本せどり8月振り返り

実績報告

まずは、8月の実績の報告から。

売上は、110万でした。

セット本が良く売れた5月よりは、少し下がってしまいました。

しかし収入は、48万でした。

5月より収入がいいです。

なんででしょうか。

8月は、仕入れを夜だけ、近場の1店舗に控えたのが原因です。

・仕入れ費用が20万円ちょっとだった

・交通費が、6000円足らずだった

事が経費をずいぶん浮かせられた原因です。

在庫状況と売れ行き

現在の在庫状況は、5月の時よりさらに増え、在庫数が1502個になりました。

一時期、1800近くまで利益を出しながら在庫を増やして、それから8月の仕入れが少ないうちに、在庫を減らせました。

年内までに、さらに在庫数を減らします。

最近の売れ行きは、月に670個ほどです。

以前より、売れてます。

平均販売単価は、2100円~2200円ぐらいです。

8月にやったこと

・近場だけの仕入れ

・ネット仕入れ(抜け巻整理)

・在庫処分

昼間は暑いので、夜だけ近場の3店舗に仕入れに行ってました。

3店舗だけだと仕入れは厳しいと思ってましたが、結構仕入れられました。

今日は、単行本だけとか、雑誌だけとか、集中して仕入れを1時間ほどやって、20冊、30冊仕入れてはすぐに出品。

1時ほどの仕入れだったので、飽きずに楽しくできました。

1店舗だけでも、みっちりリサーチすれば仕入れられるもんだなあと思いました。

仕入れがほんとに厳しかったのは、2冊しか仕入れられなかったのが1回だけありましたが、あとはなんとか仕入れができました。

次にやったのが、セット本の抜け巻集めです。

店舗数を周らなくなる分、抜け巻が集めにくいので、ネットでカバーしました。

主には、ブックオフオンライン。

サブで、ネットオフ、他大手古本業者さん。

だいぶ仕入れました。

また、かぶりの巻、もう仕入れが非常に難しいような巻は、処分しました。

そして在庫処分。

古い在庫は、ブックオフに売りにいきました。

処分の対象は、400円にしても売れそうにない本です。

2020年の本せどりの9月の目標

9月の目標

9月は、利益50万ねらいたいと思います。

仕入れを朝から行くようにし、ネット仕入れもそのまま継続していきます。

8月中に、抜け巻をコンプし、だいぶ納品もできたので、仕入れに集中できそうです。

設備導入

妻のスマホにも、アマコードプロを導入しました。

モノレートなき今、有料の検索ツールは必須ですからね。

8月中は、ソロ活動(1人で仕入れ)をやってましたが、9月からは、妻とWチームで仕入れに行きます。

また、ビームも妻用に購入しました。

セット本と単品本もリサーチしてもらいます。

2人で、頑張りたいと思います。

効率化

月に利益が60万とか80万もいってみたいと思います。

それは、たとえ1か月だけでもかまいません。

壁を超える事ができれば、もう一度やろうと思えばできると思うからです。

そして、もう一つは、効率化。

月収をあげても、毎日くたびれてては、大変なので、週2,3日の仕入れで、月40万ぐらいの安定収入も狙いたいと思います。

チャレンジです!

ではでは(^^)/


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です