電脳本せどりで月収10万円稼ぐ方法!

まもる
こんにちは。まもるです。

僕は、店舗せどりがメインですが、電脳で本せどりもやっています。

電脳でも月10万円以上稼いでるので、その方法を今日は伝授します。

電脳本せどりで月10万円稼ぐ

電脳せどりで稼ぐ方法をお伝えする前に、まずは、電脳せどりのメリットとデメリットについて考えてみましょう。

電脳本せどりのメリット

電脳せどりのメリット

・自宅でできる

・人目が気にならない

・時間を気にせずできる

・仕入れられなくてもあまり凹まない

電脳せどりは、自宅のパソコンで、ポチポチ仕入れるので時間を気にせず、朝でも夜中でもできます。

また、店舗で仕入れをしてると、人目が気になるという方にも◎

そして店舗せどりの場合、車を走らせて行ったのに、あまり仕入れられないと、がっくりと凹みますが、電脳せどりの場合は、あまり仕入れられなくても、ガソリン代がかかっていないので精神的にもダメージは少ないです。

電脳本せどりのデメリット

電脳せどりのデメリット
・店舗せどりより効率が落ちる

・大量仕入れが難しい

電脳せどりは、店舗でたくさんリサーチするのに比べて、スピードが遅いので、効率は悪いです。

1日店舗せどりをした場合と、1日電脳せどりをした場合を比較すれば、店舗せどりの方が大量に仕入れられます。

店舗せどりをメインに電脳をサブに

電脳せどりのメリットとデメリットをお伝えしましたが、僕の場合は、店舗せどりをメインに、電脳せどりをサブにしています。

電脳せどりだけをやるのは、あまりおススメではないし、電脳せどりを全くやらないのももったいないと思うからです。

ブックオフオンラインで仕入れ

電脳せどりでは、ブックオフオンラインとネットオフを使います。

まずは、ブックオフオンラインから。

ブックオフオンラインの特徴

・1500円以上の購入で送料無料

・お知らせメール(最大400件まで)

・注文してから90分以内は、注文の変更、キャンセルが可能

ブックオフオンラインは、ブックオフのグループで、毎日数万点の入荷があります。

購入は、1点からできますが、1500円以上購入しないと送料が368円かかります。

購入するときは、1500円以上買うようにしましょう。

欲しい本を購入しようとしても、その時に在庫があるとは限りません。

在庫がない場合は、お知らせメールに登録すれば、入荷したらメールで教えてくれます。

じっくり見てると、全国で多くの方がブックオフオンラインをリアルタイムで見てるので、カートに入れてる間に在庫がなくなってた、な~んて事もあります。

そうならないように、欲しい本があったら、まずはすぐに注文してしまいましょう。

最初に注文してから90分以内で注文の変更、キャンセルが可能なので、欲しい本がまた見つかったら、どんどん追加していけばいいんです。

ネットオフで仕入れ

ネットオフの特徴
・3000円以上購入で送料無料

・ちょうど3.6.9点購入で送料無料(1000円以上購入)

タダ本

ブックオフラインだけでなく、ネットオフも使いましょう。

ネットオフは、ツタヤグループで、ブックオフオンラインとは、品ぞろえも、価格も違います。

仕入れるときは、ブックオフオンラインとネットオフの安い方で仕入れましょう。

ネットオフは、3000円以上購入で送料無料と、ブックオフオンラインに比べ、ハードルが高くなります。

しかし、3点か6点、9点のいずれかなら、1000円以上購入で送料無料となります。

ネットオフには、タダ本という月額サービスがあります。

タダ本を利用すれば、1冊あたり32円という破格で仕入れができるので、電脳せどりをする場合は、ぜひネットオフのタダ本を利用しましょう。

ネットオフのタダ本を使おう

ネットオフのタダ本の特徴や使い方、感想は、こちら☟

ネットオフのサブスクのタダ本とは【徹底レビュー】

タダ本で仕入れられる本のリストも公開してます。

ハピタスを経由してさらにお得に

電脳せどりをする場合は、ハピタスを経由して、やりましょう。

そうすれば、電脳せどりで利益が出るだけでなく、ポイントがザクザク貯まっていきます。

電脳せどりでハピタスのポイントを貯める方法は、こちら☟

古本の電脳せどりには、ハピタスでポイント(お金)を貯めよう!

僕は、1万円分ポイントを貯めましたが、やった事は、電脳せどりをする前に、ハピタスを経由しただけ、クリックしただけです。

ハピタスで1万ポイントGET!貯め方をご紹介!

ではでは(^^)/

本せどりに関するご質問などは、こちらまで。

友だち追加

ID 「 @viy9662k 」 で検索頂いても大丈夫です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です