FBAに自分で持ち込み納品する!キャリアセントラルの登録方法!

まもる
こんにちわ。まもるです。

FBAに送る送料って高いですよね。

もっと安くした~い。

そこで、画期的な方法を見つけました!

いや、スクール生さんにヒントを教えてもらったんですがw

(※現在エラー発生中で、できてません!)

FBAに自分で持ち込み納品する!

Amazonの倉庫に持ち込みをする

前に、Amazonの倉庫に持ち込み納品をしてるという人の話を聞いたことがあります。

それで、今でもできたらいいんだけどな~、って言ったらスクールで、「記事ありましたよ!」ってその記事のリンクを教えてくれました。

なるほど!

まだ最近の記事で、持ち込みした、と書いてある。

これはぜひ!自分でやってみようと思いました。

できませんでした!

最初に申し上げておきます。

この方法で、できませんでした!

現在、キャリアセントラルのサポートにエラーの内容を問い合わせ中です。

きちんとできましたら、記事内容を修正します。

Amazonセラーの下準備

事前に準備しおくことが2つあります。

① 発注書(PO)番号と、② ①のPOの納品先FCです。

2つとも、Amazonのセラーセントラル画面から確認できます。

※FBA納品を1回はしておく必要があるみたいです。

さっそく方法を紹介します。

Amazonのセラーセントラルから、在庫→FBA納品手続きをクリックします。

納品プランのうち1つ選択してクリックします。

すると、このような画面になります。

ここで、赤枠の発注書(PO)番号と、青枠のPOの納品先FCを控えておきます。

後々、必要になります。

キャリアセントラルの登録方法

キャリアセントラルのアカウント作成

FBA納品を自分で持ち込みするには、キャリアセントラルに事前に登録しておく必要があります。

こちらのキャリアセントラルのマニュアルを見ながら入力してみました。

しかしマニュアルは、ちょっと分かりにくかったので、もう少し分かりやすく解説します。

まずは、キャリアセントラルのアカウントを作成しましょう。

①アカウントの種類

「ベンダー」を選択します。

②ベンダーコード

出品者の場合は、「FBAJP」と入力。

③会社名

Amazonのアカウントのストア名を入力。

④連絡先

自分の名前を入力。

⑤連絡先Eメール

自分のメールアドレスを入力。

⑥問い合わせ先電話番号

自分の携帯番号を入力しました。

⑦Eメール通知のための指定言語

日本語のままです。

⑧発注書(PO)番号

事前に確認しておいたPO番号を入力

⑨上記のPOの納品先FC

こちらも事前に確認しておいたFCを入力。

僕は(NGO2)でした。

⑩キャプチャ検証

入力して送信。

肝心のエラー箇所

⑧のPo番号と⑨の納品先FCのエラーが出ました、

マニュアルによると、ステータスがオープンである状態と書かれてます。

???

オープン?

ここが分からない。

ステータスは、納品準備中、納品中、受領中、完了しか見たことないです。

ここでつまづいて、先へは進めませんでした。

トホホ。

ではでは(^^)/


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です