古本屋せどりは、セット本せどりがおすすめ!仕入れやすいお店とは!

まもる
こんにちは。まもるです。

セット本せどりをされている方に朗報です!

古本屋せどりは、セット本せどりと相性がいいです。

セット本せどりをされてる方なら、古本屋せどりがおすすめ!

仕入れやすいお店と、仕入れにくいお店の話もします。

古本屋せどりは、セット本せどりがおすすめ

古本屋での仕入れ方

古本屋さんでは、ブックオフや古本市場のように、ビームを撃つことができません。

それどころか、スマホを触るのすら禁止というお店もあります。

そんな状況で、仕入れは一体どうすればいいのか?

単行本や雑誌などは、最近販売した本がたまたまあればいいのですが、そうじゃない場合、なかなか仕入れにくいです。

しかしセット本なら、タイトルを見れば、なんか高そうだな、という雰囲気で少し分かりますので、見つけたら、スマホでサッと検索です。

ブックオフや古本市場になかなかないような、高値のセットもありますよ。

古本屋で仕入れたセット

先日売れたセットで、古本屋さんで仕入れたものがあります。

こちら、トーマの心臓という、レトロコミックです。

状態が悪かったので、可で出品しましたが、4000円で売れました。

今は、倍ぐらいになってますねw

このセットの仕入れ値は、いくらかというと、なんと300円でした。

300円 → 4000円 です。

こういうお宝セットが古本屋さんには、たくさん存在します。

仕入れやすいお店とは

仕入れやすいお店

では、古本屋さんだと、どこでも仕入れができるのかというと、仕入れやすいお店と、仕入れにくいお店があります。

といっても、僕の個人的な感覚、考えです。

偏見といってもいいかもしれませんが。

仕入れやすいお店の特徴は、こんな感じです。

①まず店主さんが穏やかである事が条件です。

スマホを触る事も禁止だったり、気難しい人だと、居心地が悪く長く居づらいです。

また古本の価格設定にも、店主さんの気持ちが出てるお店もあります。

以前行ったお店では、なんと店主さんの方から、「欲しいのあったら、安くするよ」と言ってくれ、1100円のセットを、800円にしてくれました!

②次に、古書組合に入ってる事。

古書組合に入ってるお店は、大量の本であふれかえってます。

古本よりも、古書に力を入れているという姿勢のお店は、古本が相場よりも安く価格設定されていますので、仕入れやすいです。

逆に、古書組合に入ってない場合は、古書があまりなく、古本販売で利益を得るため、古本が高く設定されがちです。

そのため仕入れにくい印象です。

③お店が広い

ブックオフのように広いお店は、なかなかありませんが、あまり小さなお店だと、本の量が少なく仕入れられる本が少ないという理由と、店主さんと視線が合いがちです。

常に店主さんに見られてる状態で、スマホを触ってるのは、気まずいですよね。

そのため、ある程度広いお店の方が仕入れやすいです。

仕入れにくいお店

逆に、仕入れにくいお店は、こんな感じです。

①店主さんが気難しいお店、すごく小さいお店は

スマホを触れないという理由で、難しいですね。

②新しいお店、オシャレなお店

お店がすごく新しいお店は、古い在庫が少ないので、価格が高めです。

オシャレなお店は、本1冊1冊ゆとりをもって並べられてたり、全体的に本の量が少ないです。

そして何よりオシャレなお店には、セット本があまりありません。

景観を損なうんでしょう。

③古書組合に入っていない

そして古書組合に入っていないお店は、先ほどのとおり、古書が少なく、古本が高いです。

仕入れやすい古本屋リストはお宝

新規の古本屋さんには、どんどん行ってみて、仕入れやすいかどうか、ぜひ自分で判断してみましょう。

探せば、結構ありますよ。

僕もブックオフの仕入れがてら、古本屋さんへ行ってますが、仕入れやすいお店は、何度も訪れてます。

ブックオフに行くと、必ずといっていいほど、せどらーさんがいますが、古本屋さんでは、会ったことがありません。

仕入れやすい店舗知リストは、お宝ですよ。

まだ古本屋さんに行ったことない方は、ぜひ行ってみてください。

楽しいですよ♪

ではでは(^^)/

本せどりコミュ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です