本せどりに使ってるツールをご紹介!【せど楽チェッカー・全巻君・プライスター】

まもる
こんにちは。まもるです。

今日は僕が本せどりに使っているツールを一挙大公開します。

僕が本せどりに使ってるツール

せど楽チェッカー

せど楽チェッカーは、雑誌や単行本、セット本と、本せどり全てで使っているツールです。

以前は、アマコードプロを使っていたのですが、使いやすさと価格が3000円という安さから、せど楽チェッカーに変えました。

とても使いやすいですよ。

せど楽チェッカーのメリット7選

①フィルター設定ができる

②せど楽チェッカーの画面だけで判断できる

③すべて数字表示で分かりやすい

④過去の販売履歴が見れる

⑤価格が安い

⑥小口出品者でも使える

⑦30日間お試し期間がある

せど楽チェッカーは、リサーチした本をすべて表示する事もできますし、フィルター設定をして、条件にあてはまらない本は、表示しないという設定もできます。

これがめっちゃ便利です。

ブックオフの棚には、最安値1円の本や、全然売れていない本がたくさんあります。

そんな本をすべてチェックしていたら、とても時間がかかるので、そういう本は、最初から表示しないようにすればいいんです。

表示した本の詳細は、すべて数字表示でとても分かりやすいです。

過去の販売履歴も見れるので、だいたいいくらぐらいで販売できそうかな、という予測も立てやすいです。

また、他の検索ツールに比べて月額料金が安いのも魅力的です。

せど楽チェッカーのお申し込みは、こちら↓

せど楽チェッカー

全巻君

全巻君は、セット本せどりにとても便利なツールです。

全巻君のメリット5選

①検索が簡単(カメラで読み込みできる)

②抜け巻管理が楽

③仕入れ値、利益計算が簡単

④共有できる

⑤価格がスーパー安い

セット本せどりは、単行本や雑誌せどりに比べて手間がかかるので、それを補うために、全巻君を使っています。

紙のメモや、エバーノートに比べ、とても作業が速くなるので、おススメです。

仕入れ値や利益計算もパッと表示されて、仕入れ判断も速くなります。

毎月の月額料金が、とても安いので、セット本せどりをされるなら、まず使って体験してみてほしいと思います。

全巻君のお申し込みは、こちら↓

全巻君

プライスター

プライスターのメリット5選

①出品が数倍速くなる

②価格改定をする時間がなくなる

③在庫が売れやすくなり、損切りが減る

④利益を大きくする事ができる

⑤試用期間があり安心

仕入れてきた本を、速く出品することができて、価格改定を手動でする必要がなく、在庫が売れやすくなるため、損切りが減ります。

高く売る事ができ、利益を大きくする事もできます。

月に5000円かかりますが、本せどりには必須のツールと言えます。

プライスターのお申込みは、こちら↓

プライスター

ではでは(^^)/

本せどりに関するご質問などは、こちらまで。

友だち追加

ID 「 @viy9662k 」 で検索頂いても大丈夫です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です