本せどりの配送は、どっちがいい? 自己配送 VS FBA

本せどりを、やり始めて色々分からない事が多いと思いますが、

配送は、どうしよう?と考えた事があると思います。

今回は、本せどりの配送は、自己配送がいいのか?FBAがいいのか?

徹底検証したいと思います(*^▽^*)

せどりは、副業におススメです。

FBAシュミレーター

FBAシュミレーターは、自己配送とFBAの料金を確認するのにすごく便利です。


夢をかなえるゾウ [ 水野敬也 ]

例えば、この「夢をかなえるゾウ」という単行本を自己配送した場合と、FBAで配送した場合を比較してみます。

①まず、JANコードか、商品名を入力します。

②入力したら、次は、自己配送とFBAの場合で、販売価格を入力します。

例えば、自己配送を400円。FBAを657円にしてみます。

FBAの場合、配送料が無料になるので、400円+配送料257円を足して657円にしてます。

いかがでしょうか。

スマホでPC画面を撮影したので、見づらいかもしれません(;’∀’)

仕入れ値は、200円で設定してます。

自己配送400円の場合

商品代金400円+配送料257円-Amazon手数料99円ー配送料100円-仕入れ値200円=258円

配送料が、100円と安いのは、特約ゆうめーるにしてあるからです。

自己配送の場合、郵便局と特約の契約して配送料を安くした方が絶対いいです!

FBA657円の場合

商品代金657円+配送料0円-Amazon手数料99円ーFBA手数料628円-仕入れ値200円=-270円

な、なんと、FBAの場合、マイナスになっちゃいましたw

原因は、FBA手数料!これがなんと628円もかかってます!

400円の販売価格に対して、628円も手数料がかかれば、そりゃあマイナスになりますよねw



では、次に販売価格を2000円では、どうでしょうか。

自己配送を2000円。FBAを2500円にしてみました。

あれ?2257円じゃないの?と思いました?

FBAの場合、色々とメリットがあるので、自己配送より高い値段でも売れます。

自己配送2000円の場合

商品代金2000円+配送料257円-Amazon手数料339円ー配送料100円-仕入れ値200円=1618円

自己配送は、利益が大きい(*^▽^*)

FBA2500円の場合

商品代金2500円+配送料0円-Amazon手数料375円ーFBA出荷手数料628円-仕入れ値200円=1297円

やはり、自己配送のほうが利益は大きいですね。

しかし、200円の本で1297円の利益があれば十分です。

注目は、FBA出荷手数料!これが628円。

これは、販売価格が400円でも、2000円でも同じ628円!

ということは、販売価格が安ければ、自己配送。

販売価格が高くなればFBAの方がいいのか。。。?

いよいよ、自己配送とFBAを比較していきます。

自己配送

メリット

①送料が257円もらえる

257円より安い送料で送れば、送料で利益が出る

②FBAより手数料が少ないので、仕入れの量が増える。

先ほどの販売価格400円という低単価でも自己配送は利益が出て、FBAは出なかった。

ということは、仕入れに行った場合、FBAのみの選択だと、低単価商品は仕入れができなくなる。

デメリット

①手間がかかる

売れた商品を探す手間。

売れるたびに出荷に行かないといけない手間。

②自宅に大量の本を保管する必要がある。

いきなり、自宅に大量の本を置きだしたら家族の方も、何事?と思いますねw

FBA

メリット

①自宅に保管しなくてもいい

在庫スペースが取れないという方には◎

②半自動で出荷してくれる

一度Amazonに送ってしまえば、注文のたびに出荷に行かなくていい。

デメリット

①手数料が高い

これが一番のデメリットです。

先ほどの400円などの低単価商品は、手数料が高くて仕入れができない。

②Amazonへの配送料がかかる

商品は一度Amazonに送らないといけないので、送料もかかります。

例えば、段ボール1箱に本30冊を入れて送った場合、

送料が900円だったら、本1冊あたり30円の送料がかかります。

③毎月の保管料がかかる

1冊10円ぐらいだけど、チリも積もれば。。。

何百冊となれば、割と大きい。

④長期保管手数料が、高い。

長期在庫保管手数料は、2月15日・8月15日の年2回、

半年以上保管している商品に毎月の保管料とは別にかかる。

1冊あたり79円とか、かかるw

詳しい計算方法は、こちら、FBA長期在庫保管手数料をご確認ください。

結論

自己配送は、手間がかかる。

FBAは、お金がかかる。

僕は、自己発送→FBA→自己発送と変更していって、今は、ほぼ自己発送です。

理由は、FBAはとにかく手数料が高い!

しかし、人によって環境が違うので、在庫スペースがない、という方には、FBAはすごく便利なのでおすすめです。


にほんブログ村


人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です