本せどりの仕入れ同行で福岡へ!本せどりは稼げるのか?

まもる
こんにちわ。まもるです。

先日、仕入れ同行で福岡へ行ってきました。

今回ご参加頂いたのは、Nさんです。

では、早速、今回の同行の一部始終をご覧ください。

本せどりの仕入れ同行で福岡へ!

Nさん

仕入れ同行の前から、めちゃくちゃ色々と質問してくれてたNさん。

せどり歴は、まだ1か月ですが、早く上達したい!という思いが強く今回の同行に至りました。

仕入れ同行in福岡

福岡と一言で言っても、地図で見ると広く、Nさんのお住まいは、福岡市だったので、福岡市のブックオフを周りました。

他、北九州や久留米市にもブックオフ・古本屋が固まってるようです。

さて、博多駅に到着した僕は、地下鉄でNさんとの待ち合わせ場所に向かいます。

博多駅付近は、地下鉄・電車・バスと交通機関が充実してて、移動が楽。

博多駅の地下街はオシャレ~♪

あと、なんだろう福岡市のビルはすごく個性的なビルが多かった。

芸術(アート)な建物?というようなマンションや会社のビルが多く散策が楽しかった。

仕入れ同行スタート

Nさんとは、駅前のコンビニで待ち合わせ。

Nさんから、「まもるさん、どうぞ!」とコーヒーを頂きました。

ありがたく頂戴し、近くのブックオフへ。

今回、ブックオフは8店舗周ったんですが、Nさんと車内で話しながら、「次は、こっちへ行きますか?どうしましょう?」とルートを決めて行きました。

ブックオフの場所は、Googleで事前に分かるのですが、混み具合によってそのへんは臨機応変に行きます。

さて、1店舗目のブックオフに到着。

2階建てのお店で、1階のコーナーから順に見ていきます。

「新書ってどれのことですか?」とか、仕入れ基準の話、Amazonの手数料・送料から逆算して、いくらぐらいで仕入れていくらで売るかなど、話をしながらの仕入れ。

そうそう、全巻君の解説ももちろんしていたら、1店舗目でもうお昼の時間。

ブックオフ2店舗目

Nさんが道の混み具合を配慮してくれて、またお昼の場所を考えてくれていて、一度大きく南に舵を取り、博多に帰ってくるというルートに。

2店舗目のすぐ近くで先にお昼にしましょうか、という事でしたが、お店が混みまくってたので、先にブックオフに行きました。

こちらでも色々話をしながらの仕入れ。

仕入れ同行で聞かれる質問は、コンディションや仕入れ判断など多岐にわたります。

「良い」で出品したらいいのか、「可」で出品したらいいのか?

それとも、そもそも仕入れない方がいいのか?

せどりを始めてすぐの段階では、仕入れを躊躇してしまうし、仕入れて失敗してしまう事も多いでしょう。

なるべくスムーズにせどりができるように、僕の華麗な?失敗談も盛りだくさんでお話しました。

お昼

お昼は、Nさんのおススメのうどん屋さん。

しかし、うどんより、丼ものがおススメと言う事だったので、僕も丼ものにしました。

ウマし(^^♪

本せどりは、頭も体力も使うので、お腹が空いて、ご飯がウマー♪

美味しいご飯が食べたい人は、せどりをすべしw

食事中も色々と話し込んでしまいました。

白馬の騎士登場!

「白馬の騎士現る!」タイトルをつけるなら、こうかな。

颯爽と登場してくれた白馬の騎士。

最近は、なかなか見ないけど、たまに仕入れられますね。

ちょっとしたご褒美という事で。

せどり格言

努力をしたものがみんな成功するわけじゃない。

でも成功した人は、みんな努力してる!

せどり風に言うと、こうなる☟

仕入れに行ったら利益が出せるわけじゃない。

でも利益を出した人は、みんな仕入れをしてる!

仕入れ同行後半戦

最初の2店舗で大きく時間を取ったので、後半はスピードアップということで、1店舗あたりの時間を速めにしました。

途中から二手に分かれて、Nさんが良さげな本を見つけると、「まもるさん、これどうですか?仕入れてもいいいですかね?」とか、僕も「Nさん、これいいですよ」という具合。

最後の方に寄った大型店は、品ぞろえもよくいい仕入れができました。

プロパーコーナーでは、ずらっと並んでたので、抜け巻を仕入れるのにも重宝しそうなお店でありました。

仕入れ同行終了

店舗数を周ってかき集めました。

感想

Nさんから今回の感想を頂きました。

移動中の車内でもたくさんお話聞けて楽しかったです♪

せどり以外の話も勉強になりました。

Nさん、ありがとうございました(*^▽^*)

本せどりは稼げるのか?

〇〇映え

Nさんは本質を理解しようとする方で、せどりの話も非常に面白く勉強になりましたので、会話の一部をご紹介。

Nさん「YOUTUBEでよく見る、一撃〇円、お店に入って5分で8000円ゲット!ってよく見ますけど、あれを鵜呑みにしたらダメですよね」

僕「YOUTUBEとかツイッターって地味な話してもウケないんで、どうしても派手な話が多めになっちゃいますよね」

インスタ映えという言葉があるように、目立つ写真・動画・文字に目がいってしまいますが、その裏では、失敗したこともいっぱいあるし、仕入れに行っても全然ダメだった話もある。

いい所だけ切り取ったように情報を受け取れば、せどりってすごく簡単に思えて、やってみると意外にうまくいかなくて挫折しちゃう、なんて事に。

キャッシュフロー

Nさん「資金が数万円しかない場合って、仕入れてから売れるまで時間がかかるから、そこをすごく意識しておかないと危険ですよね」

そうなんです。

仕入れた本が売れて、遅れて入金されるので、手元の資金の把握は大事です。

本せどりは稼げるのか?

Nさん「本せどりでどれぐらい稼げるのかイメージができなくて、」

僕「副業スタイルでも、月収10万円までなら充分いけます、もちろん行動しないといけないですが」

①セット本せどりで仕入れができない事をなくす
(ガソリン代負けを防ぐ)

②雑誌・単行本せどりをやっていく
(ビームなど取り入れていく)

③仕入単価をあげていく

最初は、仕入れ単価が低い本せどりで、仕入れ基準・判断、ツールの使い方など練習して、徐々に単価をあげていく、作業を減らしていくのがおススメです。

ではでは(^^)/


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です