本せどりの在庫数と販売数は、どれぐらい?5月の実績報告!

まもる
こんにちは。まもるです。

せどりをやってると、「他の人の仕入れってどうやってるの?」

「在庫数ってどれぐらいなの?」

「どれぐらい販売してるの?」

って気になりません?

僕は気になります。

そこで、今日は、僕の現在の在庫数や販売数をお伝えします。

本せどりの在庫数と販売数

僕の在庫数と販売数

僕の今の在庫数は、1133個。

FBA在庫が、129個。

自宅保管が、1004個。

2部屋まるまるに、自宅保管しています。

ほとんどが本です。

少し、CDとDVDがあります。

月間の販売数は、536個。

2か月で、在庫が1回転する回転率です。

5月の実績報告

売上と利益

5月の売上は、124万。

利益は、45万。

送料や、ガソリン代、ツール代なども全て引いた手残りです。

そして在庫は、300冊ほど増やせました。

毎月の収益、費用は、どれぐらいかかってるのか?と、確認するのは、重要です。

思ってたよりも、Amazonの手数料が高いな、とかガソリン代が意外とかかってないんだな、とか気づきます。

そこから、もっと遠征に行こうとか、薄利の仕入れはやめておこうという風になります。

数字を見る事で改善されます。

仕入れ基準

僕の仕入れスタイルは、単行本・雑誌なら最低利益は、400円以上。

FBAのセット本なら、2000円以上利益があるものを仕入れ対象にしています。

在庫の配分は、自己配送を多めにしています。

セット本でも、FBAと自己配送を比較して利益が変わらない物は、自己配送メインでやってます。

何故かと言うと、FBAの方が手数料が高いとか、作業に時間がかかるからです。

そのため、雑誌や単行本など自己配送でサッと送れるものは、利益400円という小さい利益でも仕入れますが、FBAに納品する手間を考えると400円では、小さいので、FBAに送るセット本は、薄利の仕入れはやってないです。

まぁ、仕入れ基準は、同じ本せどりをやってても、ビームで全頭スタイルなのか、単C専門なのか、プロパーメインなのか、セット本がメインなのか、また資金や在庫スペースによっても全然変わります。

自分の環境や性格に合ったスタイルでやればいいと思います。

今月の目標に向けて

今月の目標は、月商で150万、利益で60万です。

先月の途中から、クーポンを配布してくれるお店があったので、それを今月も引き続き回収。

引っ越しをした事で、郵便局の特約も新たにやり直ししました。

そのため、5月は、実家の近くの郵便局に2日に1回は、出荷に行くというロスがありましたが、今月からは、すぐ近くの郵便局に出荷できるため、仕入れペースも増加できます。

今日は、本せどりで、どれぐらいの在庫数や販売数で、月40万稼げるのか、という話でした。

また、月60万いったら、その時の状況をお話できれば、と思います。

ではでは(^^)/


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です