セット本せどりの仕入れ同行で熊本へ!セット本の出品・梱包!

まもる
こんにちわ。まもるです。

先日、仕入れ同行で熊本県へ行ってきました。

今回ご参加頂いたのは、スクール生のNさんです。

では、早速、今回の同行の一部始終をご覧ください。

セット本せどりの仕入れ同行

Nさん

スクール生のNさんは、せどりを始めて2か月程。

とにかく熱心!

行動力もすごくて、「熊本までぜひ、来てください!」

と熱いアプローチを頂きました。

Nさんの気持ちに負けて、今回の仕入れ同行は2日間となりました。

「熊本はいいところなので、観光も楽しんでください♪」

というお言葉に甘えて、2日目は観光も楽しませて頂きました(*^▽^*)

Nさんは、行動派なあまり、不要な価格改定ツールを使用されてましたので、今はまだ時期尚早と、お伝えして解約して頂きました。

また在庫数が適度に増えてくれば導入されては、と提案させていただきました。

無駄を省く事も重要だと思うんですよね。

仕入れ同行で熊本へ

熊本到着

前日、大阪から夜行バスに乗り、当日の朝、熊本駅に到着。

仕入れ同行で関西圏外に行くときは、もっぱら夜行バスを多用するんですが、もう慣れたものですね。

ぐっすり寝れました。

あ、夜行バスは安いんでおススメですよ。

寝れないとつらいですが(;^ω^)

九州は、初めて来ましたが、駅前に路面電車が走っててなんだか素敵✨

熊本駅の中は、飲食店があり、朝食をゆっくりすませました。

1店舗目

さて、熊本駅前でNさんと合流し、早速近くのブックオフへ。

事前にNさんに仕入れルートを提案させて頂いたお店は、もう実際に行ってみて感想を色々教えてくれました。

1店舗目は、じっくり解説するので、ちょっと時間がかかります。

2時間ぐらい。

・ブックオフのどこから見ていくか。

全巻君の解説。

・実際に仕入れながら、リストをお伝えする。

・出品、出荷の方法など。

特に、全巻君は使いこなせていない方がすごく多いです。

全巻君は、有能なツールなんですが、実際に使用してる方法を見てると、「あれ?これやったらこの方法の方がいいですよー」ってお伝えすると、「え!そんな事できるんですね!ずっとこの方法でやってました~」なんて事が多々あります。

実にもったいない!

ツールというのは、主な目的は時間短縮の面が大きいでしょう。

全巻君しかりです。

しかし、実は僕も、全巻君開発者のいとらーさんに仕入れ同行の時に、「こうしたらいいっすよー」と教えてもらって初めて気づいた事も多いんです。

人の事あまり言えないんですw

百聞は一見にしかず、と言いますが、仕入れ同行は、まさにそれです。

あれこれ聞くよりも、実際に現場で使い方を見てもらったら一瞬で解決というわけです。

さて、そんなこんなで1店舗目はこんな感じ。

2店舗目

2店舗目は、ブックオフ以外。

ここは、店内よりも、外で販売してる商品がよかったです。

なんと8冊200円!

1冊25円です。安!w

24冊600円の仕入れでした。

ここは定期的に、外売りを確認しに来てください、とお伝えしました。

安く仕入れられる店舗を見つけるというのは、すごく重要ですよね。

3店舗目

すぐ近くの3店舗目。

こちらはレトロコミックが多かったですが、値付けが厳しい。

しかし、ラノベがよかった!

2冊で88円!安い!

マイナーなラノベなので、ランクは低い。

しかし売れます!

出品者が少ない。1桁。10人以下。

僕も何度も販売してるセット本だから自信もってすすめられます。

モノレート、Amazonランキング、数値的観測から売れるかどうかの判断も大事ですが、経験値からの判断も重要。

経験値の差は、初心者さんは仕入れられない。

だから差別化する。

だから出品者が少ない。

そりゃあそうです、ランクだけしか見ていない人は、まず仕入れませんから。

当然スルーする。

そしてお店で売れ残り、破格で売られる。

それを、しめしめと、棚からごっそり仕入れる。

Amazonでもライバルが少なく高値で売れる。

破格で仕入れ、高値で売る。

これが高利益率ノウハウの1つでござ~い。

お昼

お昼は、Nさんのいきつけのラーメン屋さんへ。

誰もいなくて貸し切り状態。

ゆっくりお話ができました。

4店舗目

4店舗目は、再びブックオフ。

Nさんも、だいぶ分かってきたみたいです。

1店舗目は、不安と期待が入り混じってるという事が多いですが、3店舗、4店舗目ぐらいから、「あぁ、これなら大丈夫そう、僕でも、私でも、できそう」って安堵感に包まれる事が多いです。

「これだけ、仕入れたぞー、イエーイ♪」

とパシャリ✨

セット本せどりは、かさばるので、大量仕入れに見えるのは仕方ないんですが、まぁそれはおおめにみてください。

大量に仕入れられたら、誰だって嬉しいんです。

お店に行っても全然仕入れられない、「あぁ、やっぱり自分には、ダメなのかなぁ」という気持ちから、1日で一変。希望に変わるわけですから。

セット本の出品・梱包

普段なら、7・8店舗は仕入れ同行で周るんですが、今回は2日目もあるという事で、仕入れはここで終了。

Nさんのご希望で、Nさんのご自宅にお邪魔して、今日仕入れた本の出品や、FBAの納品方法をレクチャーする事に。

まずは、

ブックオフの紺色の袋から、収穫物を取り出します。

①コンプしてるものと、未コンプと分ける。

②シールはがし。

③全巻名人で梱包。

④写真撮影

ちょっと背景のシワがありますが、即席なので。

⑤出品

⑥パソコンを使用して、FBA納品。

僕のいつものやり方、注意点、おススメの道具、コツなどお伝えしました。

だいたい1時間ぐらいでしょうか。

「聞きたいことが全て分かって、すごくほっとしました。ありがとうございます!」と言ってくれました。

これで1日目は終了しました。

Nさん、お疲れ様でした(*^▽^*)

ではでは(^^)/

追伸

仕入れ同行の1日目終わった後、2日目の午前中と、熊本観光も、たっぷりとさせて頂きました。

今回の熊本仕入れ同行は、2日間ということもあってか、書きたいことが盛りだくさん。

とても、1記事では、おさまらないので、3記事にします。

次は、仕入れ同行2日目です。

熊本、よかとこよー。


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です