セット本せどりの仕入れ同行in熊本(2日目)と半額セール対策!

まもる
こんにちわ。まもるです。

先日、仕入れ同行で熊本県へ行ってきました。

という記事を、前に書きました。

今回は、その2日目です。

セット本せどりの仕入れ同行(2日目)

仕入れ同行1日目の記事は、こちら☟

仕入れ同行1日目

仕入れ同行2日目の朝

仕入れ同行2日目の午前中は、Nさん夫妻に朝から熊本南部の観光地に連れて行ってもらいました。

いや、すごい景色よかったですよ!

天気も快晴でした(*^▽^*)

ご主人さんも一緒に

2日目からは、ご主人さんも一緒に仕入れ同行。

運転は、ご主人さんがしてくれました。

家族の方の理解があるといいですね。

作業が大変な時は、手伝ってもらったり。

僕の仕入れ同行は、ご夫婦で参加も大丈夫というか大歓迎です。

全巻君も、2人で共有できますし、女性は少女コミックが得意とか、梱包は私が、仕入れは主人が、という分担もできます。

Nさんの場合は、仕入れはNさん、ご主人さんは、運転と、梱包などがいいかなぁ、とNさんがおっしゃってましたw

お昼

お昼は、午前中の観光地の近くのお店へ。

今日も、Nさんのいきつけのお店なんですが、おススメの刺身は、きらしてるとか。

なんと、残念(;^ω^)

鳥のから揚げ定食を頂きました。

おいしかったんですが、ボリューム満点でお腹いっぱいになりました。

仕入れ同行スタート

さて、昼からは仕入れ同行をスタート。

ブックオフを攻めていきます。

昨日、ひととおり全巻君の使い方など知ってもらってるので、2日目は、新しいリストと抜け巻仕入れ。

雑誌も何冊か仕入れました。

本せどり

僕は、セット本せどらーですが、雑誌も売りますし、コミック1冊だけでも売ります。

同じ1000円利益を得るなら、10冊、20冊のセットを組むより、1冊で売る方が、めちゃんこ楽です。

しかし、雑誌、単行本だけ、だとなかなか仕入れにくいです。

お店の価格が、Amazonの最安値に合わせられてるからです。

それで、最近はセット本せどりをする方がいいんじゃないかという傾向にあります。

しかし、セットだけに固定してしまうと作業が大変なので、セットにしない1冊売りも推奨しています。

セット本もするし、セットにしない1冊売りもする。

両方やるハイブリッドな本せどりです。

そして1冊売りの場合は、自己配送がおススメ。

FBAに比べて作業が速い、速い。

1冊の自己配送なら、サッと1冊クリーニングして、封筒に入れるだけです。

僕は、1冊の自己配送なら、写真も撮影しないので、出品も1分。

梱包、出荷も、2分ぐらい。

3分で、800円、1000円の利益の本せどり。

1冊売り

1冊だけで売るというと、雑誌や単行本だけ、と思うかもしれません。

しかし、コミックで1冊売りも意外と探せばあるんです。

雑誌や単行本に比べて、コミックの1冊売りも遜色ない。

いや、むしろ、コミック1冊売りの方が探しやすいというか再現性が高いというか、仕入れやすいというか、難易度が低いかもしれません。

「おいおい、能書きはいいから、その1冊売りのコミックやらというのは、一体どんなんだよ?」と、そんな声が聞こえてきそうなので、少し紹介します。

タイムリーに売れたもので1つ。

特装版コミック

108円→800円。

コミックにDVDが付属してます。

コミックの108円コーナーにありました。

特装版コミックは、特装版コーナーに置いてある場合と、普通のコミックに混じってる場合とあります。

特装版コミックと言うのは、通常のコミックに、CDやDVDブルーレイ、付録などがついてる豪華版コミックとでも言いましょうか。

コミックを仕入れるときに、棚を見てて、「おや?なんだこりゃ?」と思ったら、リサーチしてみてください。

通常のコミックより、ちょっとぶ厚いです。

カカリ

108円→800円

このコミックは、25巻セットです。

23巻から後半があまりお店で見かけません。

カカリと言うのは、集めにくい巻の事なんですが、このカカリを、みんな探し求めてるわけなんです。

そしてこのコミックの場合、23、24,25巻あたりがカカリになります。

ここを仕入れずに、前半から仕入れてると、「あれ?23巻以降全然見かけないぞ、出品できないぞ」ってなって、自宅にずっと保管することになります。

そうすると、後半の巻は、ちょっと高くてもAmazonで買って集めてしまおう!

そういう流れで、カカリは高くなります。

このカカリの巻がどれなのか、知ってるとこのカカリ1冊で高く売れます。

1冊2000円、3000円で売ったコミックもあります。

このカカリを探すコツとしては、

集めにくそうなセットの後半を見つけたら、1冊で高値になってないか、リサーチすることです。

めったに見ないコミック、かなり古そうなコミックも見つけたら、リサーチです。

棚を眺めてて、目の前に、めったに見ない50巻セットの最終巻を発見!

「これは、50巻セットかぁ、50巻も集めるの大変だなぁ、これはスルーしよう」

ちょっと待ってください!

それは、もったいないですよ。

50巻1冊で売れないか、リサーチしてみましょう。

その50巻を、のどから手が出るほど欲してる人がいるかもしれません。

半額セール対策!

最終のお店は、半額セール対策

来週、熊本のブックオフでコミックの半額セールがある、という情報をキャッチしたので、最終のブックオフでは、仕入れを終えた後、半額セール対策。

108円なら仕入れは厳しいけど、半額ならこれもいいし、これもいける、あれもいける、とひととおりリストにして、Nさんにお伝えしました。

(セールの当日、これは仕入れられますか?とLINEを頂きましたが、なかなか定番のいいコミックを仕入れられてました。)

そして仕入れ同行終了。

感想

2日間の仕入れ同行の感想を頂きました。

めっちゃ長文です。

嬉しいです(*^▽^*)

「師匠」と呼ばれると、なんだかこそばゆいですが、Nさんには、これからどんどん伸びていってほしいと思います。

僕も、今回自宅にお邪魔させて頂いたり、貴重な経験ができました。

教えてるようで、僕も教わってる事が多いです。

Nさん、ありがとうございました!

ではでは(^^)/

追伸

Nさんに、お土産を頂きました。

陣太鼓。

甘党の僕には、嬉しい(*^▽^*)

紙のナイフで切って、彼女と美味しく頂きました。

そして、

昨日、仕入れた商品が早速、売れました!

という嬉しい報告を頂きました。

Nさん、これから一緒に頑張っていきましょう!


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です