セット本せどりの仕入れ同行!児童書セットが熱い!

まもる
こんにちわ。まもるです。

昨日、仕入れ同行で大阪へ行ってきました。

今回ご参加頂いたのは、Hさんです。

では、早速、今回の同行の一部始終をご覧ください。

セット本せどりの仕入れ同行!

Hさん

・大阪在住

・せどり歴2か月

「自分の力だけでは、この先継続できるかどうか不安で、、、」というご連絡を頂き、同行させて頂く事になりました。

とっても話やすい方で、仕入れ中も移動中も、ずっと話っぱなしでした。

また、めちゃくちゃ質問してくれる方で、「まもるさんすごいな~、すごいな~」と褒め上手でもあります。

とっても楽しい方でした♪

仕入れ同行の時は、いっぱい質問してほしいんですよね。

せっかく仕入れ同行にご参加頂いたからには、ノウハウまるごと持って帰って満足してほしいんです。

仕入れ同行の流れ

仕入れ同行をさせて頂く時の流れは、こんな感じ。

①現在のせどり歴など、いくつか質問

②日時・場所の確認

③仕入れルートの提案

場所は、参加者さんの地元で実施させて頂く事がほとんどです。

この日も、参加者さんの一番近いブックオフのお店からスタート。

同行スタート

朝10時にブックオフの駐車場でHさんと待ち合わせ。

ご挨拶して、早速店内へ。

「いつもは、どんな感じで見てるんですか?」

まずは、Hさんにヒアリング。

そして、コミックから仕入れていきます。

今年になってから、初めての仕入れ同行。

久々で、楽しい(^^♪

男性は、少女コミック・BLコミックが苦手という方も多いんですが、僕は結構好きでよく仕入れます。

仕入れに行ったら、あまり男性は少女コミックコーナーにいない。

青年コミックとか見てる。

セールの時は、まず少女コミックから見ていかれては、どうでしょう。

あまりライバルいないかもしれまんよ(*^▽^*)

百聞は一見にしかず

せどりを始めた当初って、分からない事多いですよね。

・自己配送ってどうやるの?

・FBA納品ってどうすればいいの?

・梱包は?

・少し焼けがある本の状態は、良い?可?

・仕入れの時は、どうやってリサーチすればいいの?

もうキリがないぐらい多いです。

今は、無料のブログやツイッターなど情報がたくさんありますから、その情報を収集して実践するだけでも、充分とも思えますが、解決するのに時間がかかってしまうので、一度実際に見てもらう方が早いですね。

仕入れ判断

ここで1つ質問です。

「あなたなら、これ、仕入れますか?」

モノレート

こちらは、全巻君の画面。

5巻だけありませんね。

どうしますか?

僕たちは、仕入れませんでした。

何故仕入れないのか?その理由は、もちろんHさんにご説明しました。

僕なら仕入れるよ!という方には、もう1つご質問。

「5巻を集められますか?」

集められる方は、仕入れて正解でしょう。

リサーチ方法

さて、もう1つご質問です。

僕は、なぜこのコミックをリサーチしたのでしょうか?

①テキトーにリサーチした

②第六感

③横展開

答えは、③です。

僕は、このコミックは知りませんでしたが、作者にピンときました。

「小山ゆう」さん。

この作者さんは、あずみ・おーい竜馬・おれは直角を書いてる方です。

あれ?この作者知ってるぞ、このコミック見た事あるな、そんなコミックはどんどんリサーチしていきましょう。

そうしてリサーチしていけば、どんどんリストは構築されていきます。

ただ闇雲に全部検索するのは、疲れます。

そうして、リスト化すれば、なにもコミックだけでなく、雑誌やDVDせどりにも活かせます。

ずらし戦略

セット本せどりって、誰でも始められます。

ブックオフに行って仕入れるだけですから。

そうするとライバルも増えやすい、なかなかうまくいかない、という話を聞きます。

みんなと同じようにやっていたのでは、儲からないうえに、作業量だけが多いという事に。

そこで、ずらし戦略を取り入れます。

人よりも

・安く仕入れる

・高く売る

・作業を減らす(早くする)

・リサーチをずらす

・仕入れ商品をずらす

・時期をずらす

などなど。

同じように「セット本せどり」をやってても、生き残るためには、それなりの工夫が必要です。

そんな話を、仕入れながらしました。

児童書セットが熱い!

児童書セット

コミック・ラノベ・活字文庫を見終えたら、児童書。

児童書セットは、意外と穴場です。

コミックよりは、売れにくいけど、利益率が高いセット本が多い。

有名なのでは、こちら。

モノレート

ただ、ちょっと集めづらい、時間がかかる。

もっと簡単で、利益が大きい本をいっぱい仕入れました。

雑誌・単行本とビーム

雑誌と単行本もビームの方法をお伝えしました。

仕入れられた本は、少なめだったけど、リサーチポイント、販売方法などもお伝えしました。

セット本とは、また少し違うんですよね。

ここで、1店舗目は終了。

質問もめっちゃ多くしてくれたんで、もう13時前でした。

なんと3時間もかかってました。

お会計では、僕のブックオフクーポンが余ってたんで、使ってもらいました。

お昼

お昼中は、せどりの話に、ブログや情報発信の話もしました。

会った時だから言える、ぶっちゃけトークもしましたよw

古本市場

2店舗目は、古本市場。

ブックオフとは違う点、仕入れのポイントをお伝えしながらの仕入れ。

仕入れ同行終了

予定どおり、ブックオフ4店舗・古本市場2店舗行って終了。

あっという間の1日でした。

同行後、Hさんから感想を頂きました。

今回も、満足してくれてよかったです。

Hさん、ありがとうございました(*^▽^*)

ではでは(^^)/


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です