仕入れ同行で大阪へ!仕入れ・リスト・情報交換!

まもる
こんばんわ。まもるです。

先日、仕入れ同行で大阪へ行ってきました。

ご参加いただいたのは、埼玉県に在住のHさんです。

今回の注目は、仕入れ・リスト・情報交換!

実にマルチな仕入れ同行でした。

では、早速、今回の同行の一部始終をご覧ください。

仕入れ同行で大阪へ

Hさん

最初、僕の仕入れ同行に応募があったとき、???ってなりました。

というのも、Hさんは、他のジャンルでバリバリ活躍されてて教える側の立場でもあったのです。

これは、誰かと間違えられてる??と思って、応募された理由を聞いてみました。

Hさん
「本せどりに単純に興味がある」

「他の方の仕入れ同行を見てみたい」

という事でした。

なるほど、なんだか緊張する。。。

でも、色々話してみたいなと思いました。

帰りは新大阪から帰られるということもあり、大阪で仕入れ同行をさせて頂くことになりました。

仕入れた荷物は、どうするの?って思いました?

ブックオフの配送サービスを利用します。

1万円以上購入で配送料無料です。

これ、どこのブックオフでもやってくれたら便利なんですけどね。

あんまりやってる店舗ないんですよね~。

仕入れ・リスト・情報交換

1店舗目

さて、いつものごとくブックオフで待ち合わせ。

今回は、Hさんの時間の都合で11時スタート。

早速いつもの文庫コミックから。

仕入れながら、リストを見てもらいながらなんですが、Hさんの質問量がすごいです。

Hさん
「だいたい利益率は何%ぐらいですか?」

「出品するときは、写真撮ってます?」

「仕入れ同行の時は、いつもどんな感じでやってるんですか?」

「仕入れ基準は、どれぐらいですか?」

「価格改定とかマメにされてます?」

・・・

と、こんな感じでした。

見た目は、クールな感じなんですが、すごく熱心で向上心のある方だなぁと思いました。

僕も、Hさんが教えるときは、どんな感じなのか、とか色々聞いてみました。

そんな感じで、情報交換しつつ、仕入れ・リストを見てもらうと、マルチな仕入れタイム。

そして、1店舗目の仕入れは、こんな感じです。

1万円以上購入しないと、送料無料にならないとはいえ、無理に仕入れて頂いても意味がありません。

厳選して、仕入れてたら、少し手こずりましたが、会計が73冊で10100円w

ほんとギリギリw

職人技に、思わずHさんと顔を見合わせて、笑いました。

そして、ダンボール梱包。

無事、1店舗目が終了。

なんかかなり濃い時間を過ごした。

無事、1万円以上購入できて、ホッとした。

お腹が空いたなぁ、と思ったら、もう15時過ぎ!

なんと1店舗で4時間もいましたw

昼食

昼食は、近くのお店でパスタ。

なかなかうまい!

箸で食べるスタイルとは珍しい。

食事中も、ずっと情報交換。

せどりを始めたきっかけとか、現状。

これからどういう風にやっていきたいとか、話題はつきません。

仕入れ同行は、仕入れの時間も楽しいですが、こういう話もほんと楽しいです。

2店舗目

さて、2店舗目。

着いたら、もう16時でした。

この店も、1万円以上購入で配送料無料サービス。

しかし、ちょっと苦戦しました(;’∀’)

途中から、これは厳しいと、2人で手分けして探すことにw

Hさんも自分の得意な分野から2個仕入れてくれました。

僕も、コンプ状態のセット本を2個追加で、もう大丈夫だろうということで、お会計。

10700円でしたw

今回も、知ってもらったリストは100個。

Hさん
「2店舗で、リスト100は、すごいです!」

と、言ってもらえました。

カフェで情報交換

その後は、Hさんの希望で3件目は行かずに、カフェで情報交換。

セット本ツールの全巻君も紹介させて頂き、利用してもらえることになりました。

今日のおさらいとか、1時間ほどお話しました。

帰りは、駅まで歩きながら、またお話。

1日中ほんと情報交換しっぱなしでしたw

仕入れ同行後の感想

Hさんから、同行後の感想を頂きました。

Hさん、僕もすごく充実した1日でした(*^▽^*)

あと、刺激たっぷりもらいました。

他のジャンルの話も勉強になりました。

僕も、もっと頑張らないといけないなぁ(; ・`д・´)

「仕入れ同行」って実際に人に会える。

会って話ができる。

一緒にせどりができる。

その後も、情報交換できる。

人とのつながりができる。

仕入れ同行って楽しいですね(*^▽^*)

ではでは(^^)/


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です