仕入れ同行をやってみよう!【せどりの情報発信】

まもる
こんにちは。まもるです。

あなたは、仕入れ同行をやった事がありますか?

仕入れ同行を受けるだけでなく、やってみるのもすごく勉強になりますよ。

この記事を読んだら、ぜひやってみてください。

仕入れ同行をやってみよう!

ブログの目的を明確にしよう

この記事を読んで頂いてる方の中には、せどりをまだまだ始めたばかり、という方もいれば、もうすでに充分な力がある方もいらっしゃると思います。

そして、せどりのブログをコツコツ書いてる方もいます。

そんなあなたに、質問します。

そのブログ、何のために書いてますか?

僕の場合は、収益を上げる事が目的でした。

そしてそれは、今も変わりません。

観光の記事は、ほとんど自分の趣味ですがw

ブログで収益をあげるには、Googleアドセンスや、アフィリエイト、情報発信と、色々方法がありますが、今回は、情報発信で稼ぐ方法のお話です。

せどりの情報発信で稼ぐ方法は、いくつかあります。

・教材販売

・仕入れ同行

・コミュニティ

・コンサル

これらを目的に、コツコツ記事を書いていきます。

そのために、自分の記事を書いていくのですが、ブログって一体何を書けばいいの???

こんな記事を書いて、読んでくれる方がいるの?

など、何を書けばいいのか、色々迷いがあると思います。

そこで、仕入れ同行を一度やってみては、どうでしょうか?

最初は有料ではなく、無料で一度やってみましょう。

それが自分の情報発信のパワーアップになりますよ。

せどりの情報発信

仕入れ同行をするメリット

仕入れ同行をいきなりやってみよう、と言わても、躊躇すると思います。

まずは、もっとたくさん記事を書いてから、とか、ツイッターのフォロワー数を増やしてから、とか思うかもしれません。

しかし、いきなり仕入れ同行をするメリットがあります。

それが、こちら。

✅役に立つ記事が書ける

✅自分の課題が見える

役に立つ記事が書ける

今、ブログを書いてて、どうですか、ブログのネタが豊富ですか?

何を書けばいいのかなあ、どんな記事を書けば役立つ記事が書けるんだろうか?

と悩んでるあなた、一度仕入れ同行をやってみてください。

仕入れ同行に参加頂いた方の話をいっぱい聞いてあげてください。

そして、自分が今できるアドバイスを一生懸命やってみてください。

そうすれば、どんな事でせどりの初心者さんが困ってるのか、分かります。

逆に言えば、これが分かってないのに記事を書き続けても、それは、初心者さんに求められていない記事を書き続ける事になります。

求められていない記事を書き続けても、誰にも読まれない記事になってしまいます。

せっかく時間をかけて書いても、読まれなかったらもったいないですよね。

ニーズを知るのは、仕入れ同行じゃなくて電話相談とかでもいいですし、とにかく初心者さんの力になってみてください。

例えば、仕入れ同行で出会ったAさんが、FBAをやった事がなくて、やり方に困っていたら、FBAの納品の方法の記事を書いてみたらいいでしょう。

また、「セット本せどりを始めたいけれど、ブックオフに行って、一体どの棚から見ればいいですか?」と聞かれたら、その事を記事にすると、同じように困ってる方がじっくり読んでくれます。

ブログのネタに困れば、初心者さんが今何で困ってるのか、耳を傾けてみる。

役に立つ解決方法の記事を書く。

ネタに困ったら、耳を傾ける。

記事を書く。

この繰り返しで、とてもいいブログができあがりますよ。

自分の課題が見える

仕入れ同行は、やってみると結構大変な事が分かります。

自分の仕入れなら、マイペースにできますが、人に教えるとなるとそうはいきません。

仕入れながら、何故これを仕入れたのか、とか仕入れ基準や、販売する時の価格など、話してるとあっという間に時間が過ぎます。

資金や在庫スペースが少ない方には、仕入れ基準を厳しめにしてあげたり、人それぞれ対応が変わってきます。

あまり仕入れられない時は、自分のせどりの力をもっとつけないとな、と戒めになります。

仕入れ同行をやってみたら、振り返って一人反省会をやってみてください。

仕入れ同行をする前に、あらかじめこれを聞いておいた方がいいな、とか、もっと少女コミックに詳しくならないといけないな、とか、セット本以外に、他のジャンルも少し教えてあげられたらよかったな、とか色々あると思います。

自分の仕入れを客観的に見る事ができますので、是非やってみてください。

ではでは(^^)/

このブログのテーマは、STORKを使っています。



STORK19

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です