仕入れ遠征で滋賀県へ!長浜の黒壁スクエアも観光!

まもる
こんばんわ。まもるです。

昨日、仕入れ遠征で滋賀県へ行ってきました。

観光も楽しんできました(*^▽^*)

仕入れ具合はというと、なかなか良かったですよ。

トレンドコミック大量仕入れでした。

トレンドの事も少し解説してみました。

仕入れ遠征で滋賀県へ

草津SA

朝早くから仕入れ遠征へ!

といきたいところだったんですが、起きるの遅くなりましたw

滋賀県の長浜市へ向かう途中、トイレ休憩&プチ観光で立ち寄った草津SAです。

仕入れ遠征の時は、SAとか道の駅とか寄るの楽しいんですよね。

おお!ここは、シャワーもあるんですね。

車中泊とかされる方には、良さそうですね。

とりあえず、記念にスタンプ。

ブックオフとそれ以外で6店舗

滋賀県の長浜市まで一気に行ってしまって、そこから南へ帰りながらブックオフに寄りながら行くルートにしました。

1店舗目から、早速いいです。

2カゴゲット!

倉庫系の店舗も行ってみました。

トレンドコミックも大量にゲットしました。

滋賀県は、道も走りやすく店舗の棚の状態も良く、最高の遠征でした。

たまに、

「一度仕入れに行ったら、次はどれぐらいの期間を空けて仕入れに行ってますか?」って聞かれるんですが、僕はだいたい1か月は期間を置いてから行ってます。

仕事帰りの途中にある店舗なんかだと、マメに行って棚の状態を見てもいいと思います。

セット本のトレンド

モノレート

シティーハンターの文庫コミックです。

まもる
この文庫コミックは3セット売りました。

2セットは、1冊ずつ安く集めました(2300円仕入れ)

3セット目は、この日4000円でセットの状態で仕入れ、1万円超えで売りました。

シティーハンターは、今映画化されてますよね。

セット本のトレンドが発生する場合とは、

✅映画化

✅アニメ化

✅ドラマ化

✅ネット配信

✅舞台化

✅作者トレンド

などなど。

コミックだけでなく、CDやDVD、雑誌なんかも価格が上がるので、1つのトレンドが発生するとリサーチは必須ですね。

トレンドの発生の仕組みは、

①映画化される

②映画を見る

③原作のコミックも読んでみたい人が増える

④たくさん購入される

⑤出品者が減る

⑥価格が高くても売れる

という流れです。

トレンドの注意点

映画化とか、アニメ化されたからといって必ず高く売れるわけではありません。

価格は需要と供給のバランスで決まるので、

欲しい人(購入者)が増えれば高く、

売りたい人(出品者)が増えれば安くなります。

仕入れすぎには注意しましょう!

全巻君にトレンド機能搭載

先日、全巻君にトレンド機能が搭載されました。

たくさんのトレンド情報が入りました。

なんと現在、183リスト。

このリストを眺めるだけでも、トレンド情報はバッチリですね。

日付も記載されてて便利。

長浜の黒壁スクエア

仕入れ遠征の時は、ちょっと観光を入れると楽しいんで、おすすめですね。

今回は、滋賀県の長浜市の

黒壁スクエアというところに行きました。

ネットで観光地を調べてたら、街並みが良さそうだったんで行ってみました。

ガラス細工とか、オルゴールのショップとかありましたよ。

散策してても、いい雰囲気で良かったですね。

お昼は、近江牛のすきやき鍋。

うまかったです(*^▽^*)

次は、どこに行こうかな~。

ではでは(^^)/


にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です